美甘麗茶 効果

美甘麗茶(びかんれいちゃ)で痩せる効果は本当なのか

数あるダイエット茶やデトックス茶の中でも、
プロのモデルさんがプロデュースしたことで話題の美甘麗茶(びかんれいちゃ)。

 

その効果についての口コミも多いです。まずはその感想をご覧ください。

 

 

■いま話題の美甘麗茶(びかんれいちゃ)って?

 

「お試し分を飲みはじめてまだ5日間ほどしかたっていないのに、

 

さっそくお腹まわりがひっこんできたみたいでびっくりです。

 

 

「ダイエットしているのに、運動や食事管理をしてもまったく変化がなく、悩んでいました。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)を飲むようになってから停滞期を脱出。

 

それどころか便秘も改善され、見る見る調子がよくなっています。」

 

 

「これまでデトックス茶を何種類か試しましたが、どれも味が口に合わずつらかったです。

 

知り合いからおいしいお茶があると教えてもらい、半信半疑で飲んでみました。

 

これまでのデトックス茶とは比べものにならないほどおいしいです。

 

これなら続けていけそうです。」

 

 

「美甘麗茶(びかんれいちゃ)を飲みはじめて2週間ほどで、もう3キロ減量できました。

 

お試し分が980円と安く、効果がなければそこでやめられるのでトライしやすかったです。

 

うれしいことに、下半身もだんだんスッキリしてきたみたいです。」

 

このような口コミがますます増えています。
話題になっている効果は次のふたつです。

 

・甘いお茶なのに実はノンシュガーなので、「置き換えダイエット」に向いている。
・便秘の改善を期待できる成分が入っている。

 

他にも美容に効く成分や、女性の体が必要とする成分が総合的に含まれています。

 

女性にとって一度は試してみたいダイエット茶です。

 

 

■美甘麗茶(びかんれいちゃ)が人気の理由

 

プロのモデルである宮城舞さんがプロデュースしたお茶というのが、人気がある理由のひとつです。
単に名前を貸しただけというわけではなく、かなり精力的にプロデュースに関わり、本人も愛飲されているようです。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はダイエット茶として有名ですが、ダイエット効果の他、美容にうれしい成分もいろいろ入っています。キレイになりたい女性にはぴったりなお茶に仕上がっています。

 

これまでもさまざまなダイエット茶がありました。でも果たして効いているのかわかりにくいものが多く、そもそも効果以前に、あまりおいしくなくて飲むのをやめてしまうこともありました。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は、目に見えて効果がわかりやすいうえに、とてもおいしいお茶なので私は気に入っています。

 

 

■効果が期待できる3つのポイント

 

いまの時代、購入者はかなりシビアに判断します。モデルさんがプロデュースしているとか、単に美容やダイエットにいいだけでは人気になりません。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)には3つの大きなポイントがあります。

 

・ノンカロリー
・ノンシュガー
・ノンカフェイン

 

カロリー・シュガー・カフェイン。この3つが含まれていないなのに、甘くておいしいお茶なのです。甘いものを罪悪感を感じずに飲めるという点が、支持されている大きな理由です。

 

この3つのポイントについて、さらに掘り下げて説明します。

 

○ノンカロリー

 

普通、紅茶を飲むときは砂糖を入れて甘くします。でも実は味覚で感じる以上の砂糖が入っていています。1杯飲むたびに25〜40キロカロリーをとっているというから驚きです。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はこんなにおいしいのにノンカロリーで、ダイエット中でも飲みやすいです。

 

○ノンシュガー

 

お茶なのに甘くて、さらにノンカロリーとくれば人工甘味料を使っていると思われがちです。でも美甘麗茶(びかんれいちゃ)は合成甘味料を一切使用していません。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)には、自然由来の「フィルズルチン」「イソフィロズルチン」という成分が含まれていて、これがなんと砂糖の約200〜400倍の甘さを生成しています。砂糖も人工甘味料も使わずにこれだけの甘さを出しているなんて、本当に驚いてしまいます。

 

○ノンカフェイン

 

カフェインが入っているかどうかは、女性にとってとても重要なことです。どんなに体にいいものであっても、カフェインが入っていると飲めない人もいます。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はノンカフェイン。そのおかげで、たとえ寝る前であっても、誰でも飲むことができてうれしいです。

 

カンタンにまとめると、

 

・いくら飲んでもゼロカロリー
・砂糖も人工甘味料も、カフェインも入っていないので安心して飲める
・ダイエット中でもデザート感覚で甘さが楽しめる
・食事と置き換えてカロリーカットできる

 

モデルさんの人気だけで売れているわけじゃありません。ちゃんとした理由があって効果が期待できるということがこれでもわかります。

 

 

■日本国内で生産されているから安心

 

ふだんから飲むものなので、一番気になるのはやっぱり安全性です。たとえ効果があっても、体に有害なものではまったく意味がありません。

 

このお茶の原料となる甘茶は、青森県で栽培されたものです。製造元も日本国内です。熊本県宇城市の工場で、入荷から出荷までを徹底的に品質管理しながら生産されています。

 

 

■7つの美容成分をふんだんに使用

 

原料の甘茶について少し触れましたが、含まれる成分についてひとつずつ見ていきましょう。

 

○甘茶

 

甘茶の葉と枝からエキスを抽出します。

 

そこに含まれているのは甘み成分だけではありません。体を内側からキレイにする美容成分がたくさん含まれています。

 

○キャンドルブッシュ

 

キャンドルブッシュには、便秘改善に効果があるといわれているセノシンドという成分が含まれています。

 

以前はこのとりすぎが警告されたことがあり、いまでも過剰に警戒する人がいます。

 

でも、美甘麗茶(びかんれいちゃ)は大量にガブ飲みするようなお茶ではないので、危険性はありません。それに、2016年に開発された新しいお茶なので、含まれる成分についてはこれまで以上にきびしく調整されています。

 

タンニンやフラボノイドなどのポリフェノールも含まれているので、最近食生活が乱れて心配という人の体もしっかりケアしてくれます。

 

○クマザサ

 

体のバランスはちょっとしたことでも崩れてしまいます。
でもクマザサには、こうした体のバランスを整える高い効果があります。便秘を改善する効果も期待できるそうです。

 

○カワラケツメイ

 

多くの女性にとって気になるのが、ふだんの食事に含まれている脂分です。
カワラケツメイにはカテキン系ポリフェノールが含まれていて、とりすぎた脂分の排出に効くとされています。
カワラケツメイ自体、昔から健康茶として飲まれてきた歴史があります。すっきりとした味わいで、美甘麗茶(びかんれいちゃ)の中の名脇役です。

 

○ルイボス

 

以前から美容茶としてよく知られている高いルイボス。
体の状態を正常に戻してくれる作用があり、たくさんの女性に支持されています。
美容にもいいうえ、体の中もキレイにしてくれるという、ひとつで二度うれしい成分です。

 

○コーン茶

 

コーン茶には、女性にとって必要不可欠な、でも不足しがちな鉄分が豊富に含まれます。
美甘麗茶(びかんれいちゃ)をプロデュースした宮城さんがこれを飲んでいたのは、鉄分補給ももちろんですが、コーン茶には、体内の流れをよくして不要なものを排出する作用があるカリウムも含まれているからだと思います。

 

○黒豆

 

黒豆は以前から私たちにはなじみのある食べ物です。
アントシアニンやイソフラボンなど、美容効果のある成分がいろいろ含まれています。黒豆だけでも、美容のためにじゅうぶんに食べる価値がある食べ物です。

 

 

■おいしい飲み方

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は1回分ずつティーバッグになっています。

 

ふだんお茶を入れ慣れていない人でも、お湯を注ぐだけで簡単に飲むことができます。

 

でもどうせ飲むなら、もっとおいしく飲む方法を知っておきたいところです。公式サイトでおすすめされている飲み方を紹介します。

 

@カップに注いだお湯の上から、ティーバッグを入れる
A5分ほど蒸らす
Bティーバッグをお湯の中で少しにふってから取り出す

 

私は最初は、特に深く考えず、ティーバッグを入れてからお湯注いでいました。
だから、お湯の上からティーバッグを入れる@の手順がとても新鮮でした。

 

蒸らすのはただ待つだけなので、何も難しいことはありませんが、知っているだけでやっぱり味わいは変わってきます。

 

それに、このお茶のポイントは甘みです。長めに蒸らせばそれだけ甘みが増しますので、自分の好みで調整するといいと思います。

 

長めに入れておくと効果のある成分もたくさん出てきます。最初はお試しとして、短時間だけ入れて味わってみるのもおすすめです。

 

○冷やして飲むのもおすすめ

 

夏場やお風呂あがりなど、さっぱりした気分になりたいときは美甘麗茶(びかんれいちゃ)をアイスティーにするのもおすすめです。

 

@カップに注いだお湯の上から、ティーバッグを2つ入れる。
A5分ほど蒸らす
Bティーバッグをお湯の中で少しにふってから取り出す
C氷を入れたグラスの上から注ぐ

 

手順はホッとのときとほぼ同じですが、ティーバッグを2つ使うことがポイントです。つまり、最初は濃い目に出したあとで氷で割ります。
もったいないなどの理由で1つですませたいときは、6分〜10分長めに蒸らせば味わいは濃くなります。

 

 

■持ち歩いて外出先でも飲むのも効果的

 

こうした体や美容にいい飲み物は、毎日習慣的に飲むことで効果は大きくなります。
習慣づけをするために、水筒などに入れて毎日持ち歩くのも方法のひとつです。
お茶として飲むというより、甘いデザートを持ち歩いているという軽い気分のほうが長続きするかもしれません。
外出先でランチなどの食事後にに飲むのにも合っています。

 

人それぞれ自分に合ったペースで飲むのがいいですが、飲むことをしっかりと自分の習慣にしたい人にはこんな方法もあります。

 

・朝ごはんをとりながら飲む
・ランチのあとに物足りないときに飲む
・3時のおやつの代わりとして飲む
・夕食のあとにデザートとして飲む
・就寝前に温かい美甘麗茶(びかんれいちゃ)を飲んでリラックス

 

ここまで徹底して習慣づけをしなくても、甘いのにカロリーがないので、自然な感じで自分の生活にとり入れ、飲みたいときに飲めるのが美甘麗茶(びかんれいちゃ)のいいところです。

 

日頃から甘いものを食べる習慣がある方はわかると思いますが、実はおなかがすいたから食べるのではなく、

 

単に甘いものがほしくて食べてしまうことがよくあります。そんなとき、美甘麗茶(びかんれいちゃ)で甘さをとるようにすれば、

 

ストレスを感じることなく自然にカロリーを落とすことができます。

 

 

■宮城舞さんが美甘麗茶(びかんれいちゃ)をプロデュースしたきっかけ

 

何度か触れましたが、美甘麗茶(びかんれいちゃ)は宮城舞さんがプロデュースしたお茶です。
宮城さんは昔からコーン茶をよく飲んでいたそうです。このコーン茶をベースにして新しいダイエット茶を作れないか?と思いついたのがきっかけだということです。
いろいろなお茶とブレンドし、試行錯誤と改良を重ねて、ようやくこの美甘麗茶(びかんれいちゃ)が誕生したというわけです。

 

モデルさんを職業としているので、単にダイエットができるというだけではいけません。体にもよくないといけないので、黒豆を入れるなど、体にやさしい素材をたくさん使用しています。

 

それに、ダイエット茶といっても、成分だけを追求してもうまくいきません。甘いものをつい食べてしまう・食事制限がつらいなど、失敗の原因に焦点をあてて、置き換えダイエット向けにプロデュースしたのは、本当にプロらしい視点だと思います。

 

 

■味わいや風味については?

 

いろいろなダイエット茶がありますが、おいしいと思えないものも多く、私も正直にいって半信半疑でした。でも美甘麗茶(びかんれいちゃ)はふつうにおいしくて驚きました。

 

高級茶とまではいかないものの、美甘麗茶(びかんれいちゃ)には、なんのためらいもなく自然に飲めるおいしさがあります。緑茶というよりも、ウーロン茶や紅茶に近い味わいです。

 

さまざまな素材をふんだんに使っている中、あとに残るやさしい黒豆の風味が個人的には気に入っています。

 

もちろん、人それぞれ味の好みもあるので、気になる方は、まずは980円のお試し版をで味見してみるといいと思います。

 

 

■お薬との併用が気になる方は?

 

ふだんからお薬を服用されている人で、口に入れるものとの相性を気にされる方もいます。
美甘麗茶(びかんれいちゃ)はあくまでも食品なので、問題はないですが、どうしても気になる方はかかりつけのお医者さんに相談してみると安心できると思います。

 

 

■妊娠中や授乳期間中にも飲んでいい?

 

同様に、これは食品なので基本的に問題はありません。でもどうしても心配な方はお医者さんに確認してもいいと思います。
確認して不安を解消できれば、ますます安心して飲めるようになると思います。

 

 

■毎日どれくらい飲むもの?

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は、いつでも自分の好きなときに自由に飲めるお茶です。公式サイトでも特に決まりはないと説明しています。
1日3回の食事の最中や食後、眠りにつく前に飲んでいる人が多いと思います。
昔からおやつを食べる習慣があり、それを断ち切れない人は、とりあえずまずはこのお茶を水筒に入れて持ち歩く習慣をつけましょう。
おやつを食べながら美甘麗茶(びかんれいちゃ)を飲むのもいいですが、やがておやつ代わりにこのお茶が飲めるようになると、それだけでかなりのカロリーダウンになると思います。

 

 

■アレルギーが心配な方は?

 

アレルギー体質の方も中には多いと思います。
このお茶にはキャンドルブッシュ、黒豆(大豆)、コーン、アマチャ、クマグサ、ルイボス、カワラケツメイが含まれていますので、アレルギーがある方は確認してください。
公式サイトにより詳しい情報が掲載されています。

 

 

■どこで買うのが一番安い?

 

私もこれが気になって、アマゾン、楽天などのネットの他、マツモトキヨシ、サンドラッグ、ココカラファイン、カワチなどのドラッグストアでもいろいろ調べました。
でも、美甘麗茶(びかんれいちゃ)は実はあまり市販していないんです。
楽天で見つけたことがありましたが、そんなに安い値段ではありませんでした。
圧倒的に安かったのは、やっぱり公式販売店でした。

 

 

■公式販売店で買うのが一番安い理由

 

公式販売店では、初回は980円で購入できます。送料は無料です。
他のサイトと比べて圧倒的な安さでした。

 

980円は初回のみで、2回目からは定期コースになります。でも、定期コースだからといって何度も買わなければならないわけではありません。
美甘麗茶(びかんれいちゃ)は、何回買わなければならないという縛りがないのです。

 

だから、定期コースもいつでも好きなときにやめることができるし、初回だけ買ってそれで終わりにしてもいいんです。だから気軽に試してみることができます。

 

初回分も、量の少ないお試しパックのようなものではなく、ちゃんと30包入ったものが購入できました。つまり初回は、通常の商品を定価の84%引きで買えるということです。

 

それに2回目以降も、毎回ずっと17%引きになるので、お得な値段で購入し続けることができます。初回980円と定期コースの割引は、やっぱり公式販売店でなければできないんだろうと思います。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は人気がありすぎて、
一時期品薄状態になっていました。公式販売店のほうが、安心して確実に購入することができます。その意味でも、やっぱり公式販売店で買うのが正解だと思います。

 

ダイエットしたい人や、便秘を改善したい人は、置き換えダイエットとして美甘麗茶(びかんれいちゃ)を、まずは初回分をぜひとも試してほしいと思います。

 

 

お得な初回980円(送料無料)が今狙い目です。美甘麗茶販売店はこちら

 

 

 

 

 

【ダイエットを今からするなら】美甘麗茶の効果の検証結果を知りたい